鍵盤から黒鍵/白鍵の区別をなくすことで、楽器・楽曲の難易を問わずどんな演奏においても、自由な奏法を約束します。また、シンセサイザーとしても最高のパフォーマンスを備え、あなたの創造力をダイレクトに刺激して、自由な表現へと導く最強のコントローラーです。音楽をもっと身近にするホールトーンは、全ての人々に平等に「音楽の楽しさ」を提供します。

さあ、扉を開いてください。あなたがホールトーンを手にした日が、音楽の解放記念日となるでしょう。


弦を超えた柔軟性

ギターを思い浮かべて下さい。1つの運指を覚えてしまえば、その指の平行移動で全ての調が思いのまま。そのシステムを鍵盤で具現化したホールトーンなのです。

数個のコードフォームを覚えることで、初心者でも即座に歌の伴奏などのコード演奏を楽しめます。また、音と音の距離が正確に指に伝わるため、和音の構造を直感的に把握しやすく音楽に必要な「相対音感」を容易に身に付けることができます。 作曲・アレンジに必要な高度な音楽理論も、ハ長調でマスターしてしまえば、全ての調にそのまま応用できる。この画期的なコントローラーさえあれば、あなたも音楽家になれるのです。


創造力を刺激する機能

ホールトーンは、プロフェッショナル・アマチュアを問わず、誰もが思い通りの演奏を楽しめる機能が溢れています。

高品位ステレオ・サンプリング・ピアノ、エレクトリック・ピアノなどのピアノ系サンプルとドラム・サンプルの追加で、実に1671の音色のセットアップを可能にしました。また、20種類のプリセット・パターンを持つアルペジエータやMIDIクロックの搭載により、自動演奏やアンサンブル等を簡単に実現させます。その他にも、パフォーマンス・モードの搭載、多彩なサンプリング波形(音素材)の収録、大型フルドット・ディスプレイの採用等、十分満足していただける機能を備えたシンセサイザーです。

21世紀の音楽シーンに投入された最終兵器、ホールトーンを武器に、あなたも音楽革命に参加しよう。


直感的に音楽を理論する三線譜

ホールトーンの長所をそのまま継承した楽譜、それが三線譜。ホールトーンと同じコンセプトで開発された記譜方法のことです。

♯・♭という概念をなくすこと。そして音の一つひとつを正確に記号化すること。この記譜法の開発により、1オクターブ内の音の名前さえ覚えれば、どんな高音〜低音でも加線を使うことなく、簡単に読むことが可能となります。もちろん、ホールトーン同様に音と音の距離も正確なので、目で見て「直感的」に音楽の仕組みが自然と理解できるはず。

「譜面を読む」から「譜面を見る」へ。あなたの創造力をダイレクトに音へとつなげる楽譜、それが三線譜なのです。
ホールトーンは、グレゴリオ聖歌以来連綿と受け継がれ発達してきた、西洋音楽のシステムを理論的に取り入れ、音楽理論・演奏技術の明快なフィギュアを提示した初めての鍵盤として誕生しました。

黒鍵がなく、横に全音を、斜めに半音を配する規則的なマトリクスにより、各12調すべてに対等のフォームを与えています。また、同音列を3段に配することにより、手の位置に応じた自然な指のポジショニングが可能です。

入門者や初心者の方にとっては、各調ごとに異なる指使いを覚える必要がないため、習得課程を1/12に軽減します。

従来の鍵盤を修得されている方にとっても、現在の西欧音楽のシステムを踏まえて誕生した楽器ですから、従来の奏法・技法でも、スムーズに移行できます。さらに、従来の鍵盤では難しい移調・転調が容易であり、調の束縛に囚われない新しい表現の可能性をも秘めています。

ハード・ソフトともに進化し尽くした現代のミュージックシーンに対応するために生まれた「ホールトーン」は、まさしく21世紀のミュージック・コントローラーと言えましょう。